(投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

明日は我が身

  • 名刀
  • 2019/03/23 (Sat) 10:22:09
昨日は定例の某就業センターの班責任者会議に参加しました。
日頃元気いっぱいのY氏に会うと少し様子が違うので恐る恐る聞いてみると「レビュー小体」の診断を下されてすべての就業をやめたそうです。
現在治療中ですが「介護認定2」を受けても頑張っている様子に頭が下がりました。
たまに出る症状に「幻想」があるらしく大変だと云ってました。まだまだ初期症状だけに軽度に済むよう願っています。
年々黙っていても増える年齢と老いに「明日は我が身」を感じました。
写真はわが家のプランターに植えたチューリップが咲き始めたので紹介します。

特養ホームへ行ってきました。

  • 名刀
  • 2019/03/22 (Fri) 15:49:06
昨日は孫の家族が近場の温泉旅行に出かけていたので急遽特養ホームに義母の面会に出かけました。
心配した大腿骨の骨折の痛みも大分和らいできたようで安堵しました。
来週には大病院でX線診断の予約があるので上手にくっついていてくれればと願うばかりです。
幸い食欲はソコソコあってしかも自分の手でつかんで食べているので、看護師のお話では自力で呑みこめる力があるから大丈夫ですと云われて安心しました。
呑みこめる力はいかに唾液が出ているかだそうで安心していいと云われほっとしました。
帰路ホームの植え込みに「リュウキンカの花」が可愛く咲いていました。(一部花弁が落ちていました。)

墓標もいろいろです。

  • 名刀
  • 2019/03/20 (Wed) 09:55:07
先日、彼岸の入りで墓まりに行きましたが昔は、「○○家代々の墓」「○○家先祖代々の墓」が墓標の定番でしたが、最近はいろんな墓標があって「空」「優」「清」「和」「彩」「靜」「想」「正道」「悠久」「「自浄心」「大慈無辺」などがありひらがなも多く「ふるさと」「やすらぎ」「やすらか」などなどありました。
墓標には決まりはないそうで建立される方の考えでよいそうです。
写真は3ヶ所目の寺の境内に咲く「ボケの花」を撮ってきました。

彼岸の入りに墓参り

  • 名刀
  • 2019/03/19 (Tue) 10:36:15
昨日は彼岸の入りで好天に恵まれ愚妻を連れて菩提寺に行き墓掃除をして供花・焼香済ませ帰宅しました。
昼食を済ませてソコソコに近くにある義母の先祖が眠る墓に供花・焼香を済ませ隣り町にある義母の実妹が眠る寺に向かい、まずは除草をして墓掃除、供花・焼香をすませ帰宅しました。
すでに「大相撲」が始まっていたので3ヶ所の墓参りが1日仕事になりました。
お墓参りは1年に3回以上で1人前と云われますが「ご先祖様を敬う。」心で行ける体力があるうちは続けたいと思っています。
写真は墓地にいっぱい咲いていた「水仙」を撮ってきました。

学習塾の宿題も取り掛かるまでが大変です。

  • 名刀
  • 2019/03/17 (Sun) 18:58:30
今日は日曜日でも両親が仕事で出かけているので孫の預かりです。
孫の家に迎えに行っても爆睡中で、結局起きてきた時間は午前
11時となりわが家に連れてきて朝食兼昼食を食べさせてひと休み
です。
「学習塾の宿題」に取り掛かるのが午後2:00過ぎがやっと10分~15分もやればゲームが気になるらしく「ゲーム機」に手をかけるので取り上げるのがやっとです。
褒めておだててやっと1日分の宿題「国語」「算数」「英語」が出来ました。2時間以上かかりました。
とにかく一緒にテーブルに向かい合って当方も資料作りなどをやりながら声掛けをしてあげないと9歳くらいの幼児にとっては集中が出来ないようです。
○十年前のころには考えられないほどの勉強量で昔が懐かしいです。
写真は通りかかりに見かけた某家の植え込みに「沈丁花」がいっぱい咲いていていい香りに誘われて顔を近づけて匂いをかいで納得でした。

施設のボランティアに行ってきました。

  • 名刀
  • 2019/03/15 (Fri) 19:02:53
今日は予てから以来のあった某重度障害者の施設でのボランティアに行ってきました。
今日は「さくらまつり」と称して通所者とご家族も交えて昼食に「桜弁当」の御馳走がでてにぎやかな食事会が行われました。 午後からは施設の職員による「イベントショー」が行われ我々ボランティアの表彰式もあり「さくらまつり」は終了しました。
最後に所長のご挨拶があり人事異動の発表があって「さくらまつり」は終了しました。
参加されたご家族はほとんどが母親でウイークデーだから父親は仕事の関係かな?・・・と思いましたが通所者の方にもかなりの年齢の方も見えるので複雑でした。
この施設にボランティアで伺うたびに頭によぎる「親は大変だなー」何時もつくづく思ってしまいます。
写真は帰路「コブシの花の蜜を吸うムクドリ」を見つけて撮ってきました。

河津桜が見事に満開でした。

  • 名刀
  • 2019/03/14 (Thu) 18:46:48
友人からの便りに「伊豆の河津桜」の花見に出かけて素晴らしかったの知らせをいただきました。
昨日・今日と比較的暖かく4月の気候に早咲きの「河津桜」なら都内でも開花しているだろうとネットで調べてみたところ目黒の不動尊近くにある「林試の森公園」に見ごろの「河津桜」があることを知り、早速愚妻と出かけました。
公園近くのコインパーキングに駐車して公園にたどり着くと見事に咲いた「河津桜」の下でシートを敷いて宴会まがいで楽しんで見えるグループがいました。(多分○○国人のようでした。)
園内は老夫婦・若い夫婦・幼児を連れた若夫婦・外国人などが「スマホ」片手にシャッターを切っていました。
「 梅」に続く「桜」の開花に癒されたひとときに感謝感謝です。「ソメイヨシノ」の開花が楽しみです。
写真は10本ほどの「河津桜」の満開の様子です。

貸し農園で耕し作業

  • 名刀
  • 2019/03/13 (Wed) 10:55:31
昨日は暖かく比較的風も静だけに先日の残りの部分の耕し作業を2時間かけて済ませました。
ウイクーデーだけに1人だけ作業していましたがその方はほどなく終わったらしくベンチで休憩されていたので農作業をしている人は小生1人だけでした。
スコップで土を掘り起こし鍬にて60cm間隔で6畝作り、30cm間隔に「馬鈴薯」を1畝9株づつ5畝植えつけました。
先日1畝「10株」植えてありましたので全部で55株植えつけたので6月末頃の収穫が今から楽しみです。
残りの1畝には「小松菜」を蒔き、先日蒔いた「葉大根」1畝は葉っぱ部分の収穫が目的だけに2週間に1度くらい収穫の楽しみがあるので「認知症予防」にはもってこいです。
これからは暖かくなるので「追肥」の作業以外に除草作業にこまめに通うことになりそうです。・・でも収穫が楽しみです。
写真は菜の花に「蜜蜂」が蜜を吸いに来ている自然界の光景です。(慌てて撮ったので少しピンボケです。)

今どきの子はながら族?

  • 名刀
  • 2019/03/11 (Mon) 11:07:15
昨日は日曜日でしたが孫の両親は仕事で出勤のため朝から爺婆が孫の面倒見と相成りました。
昼近くまで眠っていて「起きればゲーム」の有様であきれてしまいます。
朝食兼昼食を済ませるとバーバのスマホを拝借して何やらアニメのテーマソングをダウンロードしていました。
予め母親から命じられていた「学習塾の宿題」を始めようと促したところ、先ほどダウンロードしたアニメソングを聞きながら
「算数の宿題」を真剣にやっていました。
最近は音楽を聴きながら勉強をした方が能率が上がるデーターがあると聞きましたが現実を見ていてなるほど?・・と思いました。我々のような古い人間には考えられないことですが。
写真はスーパーに買い物に出かけたときに見つけた某家の白梅です。青空がきれいで「白梅」が映えていました。

貸農園に行ってきました。

  • 名刀
  • 2019/03/09 (Sat) 18:26:42
春の訪れとともに農園の種まきが気にかかり朝食を済ませてから早速にも愚妻と「貸し農園」に出かけました。
大根は年末に全部収穫を済ませてあったので「小松菜」のみ2畝残してきましたが寒冷の日が続いたので成長も期待せず放置しておきましたがソロソロ「馬鈴薯」の植え付けをしようと出かけたところ放置したままの「小松菜」が立派に成長していたのでビックリでした。
早速食べごろに成長した「小松菜の葉の部分」のみ収穫してきましたがお隣さんにもお裾分け出来るほどの収穫量に大満足でした。
今夜は新鮮なうちに早速「お浸し」で明朝は「お味噌汁の具」にと考えています。
今日はたった4.5坪の耕作でも明日から身体のアチコチが痛くなるので1畝「馬鈴薯」1畝「葉大根」を植え付けて残りは来週の作業のつもりで帰路につきました。
写真は大成長した「小松菜」です。
ちなみに愚妻は見物客で車の中でlineとにらめっこでした。