(投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

ジャンボ大根ができました。

  • 名刀
  • 2018/12/11 (Tue) 17:16:32
貸し農園で育てている「大根」がだいぶ大きくなってきたので大き目の大根を5本ばかり試し堀りしてきました。
種類は「大蔵大根」と呼ばれるもので初めての栽培でした。
今年は種蒔き期が猛暑で発芽も失敗で2度~3度と蒔き直しをしたので生育に段差がありますが、最初に蒔いた大根は大きく成長しました。
とりわけ1本だけジャンボに育ち
胴回り37cm長さ44cm葉っぱからの全長80cm重さ4.2㎏とびっくりの大根ができました。
元肥を「賞味期限切れのすりごま」「米ぬか」「小麦粉」「カレーの素」などなどゴミとして捨てる予定のものが有機肥料としてかなりの効果が出たようです。
早速隣家にも「葉っぱ付き大根」を届けてあげたところ異口同音に「ビックリ!」してくれました。
写真はその「ジャンボ大根」で太りすぎてはちきれています。

細木ヒイラギ南天の花

  • 名刀
  • 2018/12/08 (Sat) 10:19:51
昨日、買い物に出かけましたが「ドラックストアー」にも用事があったんで「ちょい買い」して駅前通リに入ったところで歩道の隅っこに植えられている「細木ヒイラギ南天」に黄色の花がいっぱい咲いていました。やがてブドウ色の実になって小鳥の餌になるようですが「葉の緑と黄色の花」のコントラストが素晴らしく遠くからでも目立って見えるので道行くひとの目に留まるようで
「こんなところに植えて」と思いましたが結構楽しませてくれているようです。

孫の通学する小学校門にも紅葉の影

  • 名刀
  • 2018/12/06 (Thu) 11:37:54
〇十年ぶりに「インフルエンザA型」に感染し発症してから丸5日経過して「鼻づまり」「痰」は少し残っていますが、やっと体から抜けたような気分です。
「インフルエンザワクチン」の接種を12月初旬に予定していましたが先に感染してしまったので接種は年越しになりました。
やっと外出の気力・体力もついてきたので郵便局へ「振り込み」の手続きをしての帰路、近くの横断用の信号街から見る「孫の通学する小学校門前」を見ると「わずかながらの紅葉の景色」が眺められました。
今年は猛暑に見舞われて「落葉樹の葉」が暑さのせいか「ちじれている。」様子をよく見かけます。
大した「紅葉」ではなくても、あっ「紅葉だ!」と心を揺さぶってくれるだけで感謝したい。
写真はその「ささやかな紅葉」です。

皇帝ダリヤが咲いていました

  • 名刀
  • 2018/12/04 (Tue) 14:25:08
今朝愚娘を普段通リ私鉄の駅まで送りいったん帰宅しましたが、まず、新聞にじっくり目を通じてから車に給油のためいつものガソリンスタンドで満タンに給油して帰宅の途中前方に垣根越しに咲く「薄赤紫に咲く花」を見つけ、いったん停車してやおら「デジカメ」を取り出して撮った写真が「皇帝ダリヤ」でした。季節的に例年11月下旬~12月上旬に咲いていて背丈が高いのが特徴で
望遠レンズで撮ってみました。
別名「キダチダリヤ」とも呼ばれるそうで6~8メートルと背丈が高く名前の由来もなんとなくわかります。
今は「椿」「山茶花」「薔薇」などが咲き始めていますが子供のころに見かけたことのない花に出会えることに感謝です。

インフルエンザに感染してしまいました。

  • 名刀
  • 2018/12/03 (Mon) 13:22:21
28日愚娘から電話が入り孫が学校の保健室で具合が悪くて休んでいるので迎えに行ってほしいとの要請を受けて即、学校に行き孫を連れてホームドクターにて診察の結果はインフルエンザの兆候はまだ出ていないが間違いなく出ると思うので夕方6:00頃再診に来てほしいとのことで愚娘の帰宅を待って訪院の結果は「A型」の判定でした。早速インフルエンザ特効薬の処方をいただき1回のみの「吸入式」服用で効果抜群で驚きました。
当然のことながらインフルエンザに感染すると5日間は学校に行けないので両親共働きのため当方で預かることになりました。
感染しないように細心の注意をしていましたが孫の感染から3日目当方もとうとう高熱が出て感染してしまいました。
特効薬の処方で2日目には平熱まで下がり食欲も出てきて助かりました。ただし5日間は外出は控えるように指示されましたがやはり他人への感染防止が目的のようです。
感染経路は症状の出る前から潜伏時に広がることがあるので外出からの帰宅時は手洗い・うがいは励行ですが外出時の接触には最注意です。マスク・手袋勿論ですが・・・・
写真は貸し農園で最近試しに収穫してきた大根です。

七変化も綺麗に咲いています。

  • 名刀
  • 2018/11/29 (Thu) 09:40:32
近くのコンビニをよく利用していますが大通りの交通の激しい道を横断しなくてはならず道路を渡るだけでも結構大変でした。
ところが駐車スペースがないということで今月初旬道路のこちら側に移転してきたので道路を危険をおかしてまで渡らなくていいので安心して買い物ができるので大喜びです。
孫の好む「アイス」「菓子パン」「おにぎり」も手軽に買えるので本当に助かっています。
昨日、コンビニの隣にあるマンションの植え込みに「七変化」が綺麗に咲いていました。花の色が変化することからこの名があるらしい。花は小さいがよく見るとかわいいですね。

貸し農園の大根が大きくなりました。

  • 名刀
  • 2018/11/28 (Wed) 13:42:50
2週間程前に小松菜のうる抜きをしたがソロソロまた伸びているだろうと思い愚妻と「貸し農園」に出かけました。210日をめどに蒔いた「青首大根「大蔵大根」が大きく成長していてビックリでした。
それぞれの方が「大根」「白菜」「長ネギ」「ブロッコリー」「キャベツ」「人参」「里芋」などさまざまな野菜を5坪ほどの畑に栽培していて「これぞ貸し農園」の光景です。
隣の方が立派に「長ネギ」を育てて見えたので「立派なネギですねー!1本100円はしますよ!」と称賛の声をかけてあげたら「頭をかいて照れていました。」
こんなところにも友達ができて「認知症の予防」と思えば楽しいです。
写真は大分大きく育った大根です。

街角のイルミネーション

  • 名刀
  • 2018/11/27 (Tue) 14:03:58
今年もあと1ヶ月商店街は早くも「Xマス」の飾りでにぎわってきました。
月日の経つのは早いですね。年齢を重ねれば重ねるほど早く感じます。
ものの本によると5歳の子供が感じる1年は5年間の体験から感じる1年だから80歳の人が感じる80年の体験とは5分の1
と80分の1との違いであると知りました。すなわち1年365日を5分の1と80分の1の長さに感じるから80歳を超えると1年が1週間に感じるとよく聞きますがうなずけます。
子供のころ「早くこいこいお正月」と待ちわびたことを覚えています。・・・・お年玉を上げる方は逆ですが。
先日pm9:00頃愚娘を最寄りの駅まで迎えに行くと桜並木通リにイルミネーションが早くも飾られていました。
やはり綺麗ですね。道行く人が何人も立ち止まってはスマホで
撮っていました。

早くもXマスツリー

  • 名刀
  • 2018/11/24 (Sat) 20:32:42
昨日は義母の102歳誕生日祝いで入所してる特養ホームに姉妹4人と小生を含め2人の「マスオさん」の6人で施設の懇談室をお借りして「お祝いの昼食会」を開きました。
102歳の本人は一昨日からずっと起きて「一人お喋り」を続けていたらしく半睡の状態でしたが大好きな「バナナ」「卵焼き」「赤飯」「南瓜」などお弁当の具菜を食べてくれていました。
とにかく血色もよく体重も5ヶ月前より1.3㎏増えて看護師からも「この年齢で体重が増えることに驚いている。」と云われました。
自分の手で食べる意欲がある内は大丈夫だと太鼓判を押されました。有難いことです。
帰路全員でバスによる移動で二子玉川に戻りましたが3連休の初日のせいか駅前はイベントなどで大混雑でした。早くも「Xマスツリー」が飾られていてその大きさにびっくりでした。
近くの居酒屋で「姉妹の食事会」で想い出話に花を咲かせてから早々の解散でしたが実母の長寿のお陰で「夏祭り」「敬老会」「誕生日」など姉妹が顔合わせのできる機会を作っていただいていると思えば母に感謝です。
写真はその「Xマスツリー」です。

カニサボテンが咲き始めました

  • 名刀
  • 2018/11/22 (Thu) 09:43:45
我が家の猫の額ほどの庭に「盆栽棚」がありますが今年も「カニサボテンの鉢」を3鉢程育てていますが、夏の暑いころには日中太陽の光を当てて多少「痛めつける」位の育て方をしてきました。勿論肥料も忘れないよう施しておいたおかげで、きれいな花が咲き始めました。
夏の暑さに耐えたほうがきれいに咲くよと学び、その通リ育ててみてGOODでした。
話は素直に聞くもんですね。